1. ALBI(アルビ)

    幾重にも繰り返される、直線のレリーフが特徴のアルビは、クリストフルの代表的なシリーズの一つ。

    ※写真立てはスターリングシルバー製

  2. PERLES(パール)

    メゾン伝統のコレクションにその名を連ねるカトラリー・コレクション「パール」。1876年に誕生したこのコレクションには、ルイ16世様式に見られる典型的な装飾のひとつが優雅に採り入れられています。精巧な半浮き彫りでパールの連なりが表現されて各カトラリーを縁取る様は、まるでネックレスのよう。パールの写真立ては、結婚祝いや記念日のギフトとして人気のコレクションです。

  3. JARDIN D'EDEN(ジャルダン・エデン)

    「ジャルダン・エデン」は、現代デザイン界の巨匠マルセル・ワンダース氏が設立し、ガブリエル・チアヴェ氏がクリエイティブディレクターを務める「マルセル・ワンダース スタジオ」により、2010年に製作されたカトラリー・コレクション。余計なものを削ぎ落したクリストフルのスタイルと一線を画すこのコレクションは大きな注目を集め、年月を経るなかで新たな世界への扉を開いていきました。格子の模様にロマンティックな草花をふんだんにちりばめたこのデザインは、空間を華やかに彩ります。

  4. MALMAISON(マルメゾン)

    エンパイア様式のカトラリーの優れた「お手本」です。その名は皇帝ナポレオン・ボナパルトと皇妃ジョゼフィーヌが好んだ離宮に由来します。そのモチーフ(水葉や透かし彫りの蓮の花)と装飾の左右対称構造は、エンパイア様式に特徴的なデザインです。

  5. MOOD by Christofle(ムード)

    2015年に発売されたコレクション。クリストフルは伝統に忠実であり続けたいと考える一方そうした近年のスタイルに応えるべく、洗練さ、フレンチシック、そしてエレガンスを組み合わせ、そしてさらには現代的要素を加えることにより、新しいライフスタイルを作り上げたのです。ラグジュアリーでありながらも新しい、そして大胆なコンセプトで、MOODは毎日の生活に笑顔と 喜びをもたらします。

  6. VERTIGO(ヴェルティゴ)

    2000年にフランスの誇るクリエーター、アンドレ・プットマンによって成作された「ヴェルティゴ」は、彼女のデザインコンセプトを明確に示しています。シンプルで純粋な美学とオブジェの機能美とを組み合わせたものです。キャンドルスタンドやブックスタンドなど、空間を美しく魅せるアイテムを取り揃えております。

  7. MADISON 6(マディソン 6)

    クリストフル スタジオによって成作されたマジソン6コレクションは、六角形のモチーフが特徴的です。そのアイコニックなモチーフは、創業当時よりあるホールマークにもみられることから、クリストフルのルーツもうかがわれるデザインとなっています。

  8. GRAFFITI(グラフィティ)

    詩的で風変わりなメッセージがグラフィティ「落書き」のように描かれていますが、そこにはシルバースミスの伝統的な技術が合わさり、より良質なアートへと変身してゆきます。

  9. UNI(ユニ)

    シンプルでありながらモダンでスタイリッシュなデザインが人気の、クリストフルの中でも代表的なコレクションのひとつ「ユニ」。少し大きめの写真立てを取り揃えており、出産祝いやご家族の写真、お子様の記念の瞬間を飾るフォトフレームとして最適です。

  10. OH DE CHRISTOFLE(オー・ ド・ クリストフル)

    青く広大な海の上を優雅に動く船にインスパイアーされたユニークなデザイン。どのアイテムにも施されたリングは、船の舷窓をイメージしていて、コンテンポラリーなデザインに仕上げています。陽気でカジュアルなアウトドアタイムにぴったりのオー・ド・クリストフルはスタイリッシュなひとときを演出します。